2015-02-20

商品紹介





今まで

シャツという単語の英語のつづりは

SHIRTS

だと思っていました。。。






正しくは

SHIRT





最後に"S"なんて

つかないようで。。。






今日値札を付けている時に

ん?

と気が付き




店内のシャツ商品の値札確認したら

全部

SHIRTS!


"S"ついてる!







オーマイガー

略してみると

OMG







いや

でもさ



SHIRTS

のほうが

シャツっぽいじゃん



SHIRT

だと

シャトでしょ









そしてふと



パンツ!







と思い

調べてみると



PANTS

が正解



これは自分も間違えていませんでした




でもシャツの流れをくむなら

PANTでしょ!

















そんな訳で

こんばんは









完全にはめられました






因みに

グーグル翻訳で


英語欄にSHIRTSと入力したら

日本語欄にもSHIRTSと表示されました







グーグル先生も

お手上げのようです










では

本日は

スウェットシャトのご紹介!









¥9,800 + tax
women's XS




50's

ジップアップスウェット








この頃のスウェットでは

数が少なめブラックボディ



そこに

白赤のリブ使いが

素晴らしい




色焼け~





























¥6,900 + tax
women's S





60's

無地スウェット





さわやかサックスボディ



多少シミなどありますが










生地のふっくら感も残る

ナイスな1枚
















是非













※2/23(月)

店休むイムニダー












よろしくー!